日々のシゴト | 美味しいブログ
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 2/6  << >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 日々のシゴト >> ティッシュに関する2つの動き

ティッシュに関する2つの動き

※個人的興味からしばらくの間、米FastCompany誌をネタに使っていきます。


ティッシュペーパーについて、面白い動きが米国と日本で出てきました。

まずは米国。

FastCompany誌の「File Under: Bad Idea」という短い記事。

USATODAY誌のWebに載った「Here's a new way to keep photos under your nose」から引用を踏んで「でもそれってどうなのかね?議論してみよう」と吹っかけている形みたい。記事はティッシュペーパーで有名なクリネックス社の新商品についての紹介。

近々「KleenexBox」というだ円形のティッシュボックスを売り出すらしくて、

自分がお気に入りの写真などを入れておけるスペースがあるらしくて。ただ、争点になっているのがその8ドルという価格帯。

アホかと、高えよと。

文化人類学者は「YouTube enthusiasts(YouTubeファン)は一般的なメディアを見ないし、パーソナライズが好きな連中だし効果あるんじゃね?」と持ち上げたり

「Paradox of Choice」の著者は「あまりにも馬鹿げている、金も物も有り余っている人間しか買わない」と酷評したり

「ティッシュ入れじゃなくて、ゴミ箱になるだけ」と警告する人もいる一方で

当のマーケティング担当者は「これはあくまで一つの試みに過ぎない」とか「KlenexBoxはどんな風に使ってもらっても構わないと推奨するつもりだ」とか、結構やりあっているのが非常に面白かったです。

大手企業でも、自社のシェアに安穏としていられない昨今、少しでもブランドイメージを強固なものにして生活の場面に入り込んでいきたい、何かイノベーション(ぽく見えるものでもいいから)を起こしたいと渇望しているんでしょうね。

それと余談ですが、

>In a world where consumers can customize their Nike shoes,
>M&M candies and even their Heinz ketchup labels,
>the Kleenex box is jumping into the fray.

この部分で“昨今では世界中で、ナイキもM&Mキャンディーもハインツケチャップも消費者がカスタマイズができるようになっている”と紹介しているのですが

「NKEiD」 ※日本でもやってます

「Customized your candy」

「MyHeinz」

たしかに。メッセージプリントがオーダーできるようになってます。米国のメーカーにおけるブランド強化の最近の流行りなんでしょうね。

さて一方、日本では王子ネピアがテストマーケティングで売り切った一箱1500円(!?)する究極のティッシュである

「超鼻セレブ」

が話題をさらい、認知度の低かったネピアのウェブショップまでを世に広めるにいたりました。そんなのあるなんて知らなかったし。
引用:(大西宏のマーケティングエッセンスより)

値段だけみたらこっちの方が遥かに高いのにね。

ティッシュの箱にイノベーションを起こそうとするKleenexと、
ティッシュそのものにイノベーションを起こそうとする王子ネピア。

なんというか、まさに戦略の違いが浮き彫りになってるかのようですよね。


以下、引用元
===============================================
「Here's a new way to keep photos under your nose 」
                      Posted 2/11/2007 11:17 PM ET
                      By Bruce Horovitz, USA TODAY

Next time you blow your nose, you may find yourself thinking about your girlfriend. Or your kid. Or your dog. Or so Kleenex hopes.
On Monday, paper-products giant Kimberly-Clark will unveil plans to sell customized Kleenex boxes. Each oval-shaped, cardboard pack can be adorned with photos of just about anyone or anything folks want.

With the $7.2 billion household paper products market stalled — and Kleenex sales off last year — the brand is embracing personalized products. In a world where consumers can customize their Nike shoes, M&M candies and even their Heinz ketchup labels, the Kleenex box is jumping into the fray.

"It's the brand as me," says Grant McCracken, a cultural anthropologist. For an emerging generation of YouTube enthusiasts who prefer to blaze their own paths, reducing consumer-created content to the tissue box might work, he says.

But not without sticker shock. A conventional box of Kleenex costs about a buck. But the newfangled "My Kleenex" box, sold online at mykleenextissue.com, sells for $4.99 — plus roughly $3 shipping.

That's about $8 for one box.

"This strikes me as the height of idiocy," says Barry Schwartz, author of The Paradox of Choice: Why More is Less. "It says to me that we have too much stuff and too much money."

Kimberly-Clark thinks otherwise. It's already tried goosing sales by infusing perfumes, lotions and germicides into Kleenex. Now this.

"People love to express their own personal style," says Peggy Nabbefeldt, marketing director for Kleenex. "Now, you can take the special moments of your life and commemorate them on a Kleenex box."

She suggests weddings. Or graduations. Or special vacations. During a test among company employees over Christmas, one worker placed a personalized marriage proposal on a Kleenex box, Nabbefeldt says.

There is a limit to what can go on the box. The company will not print hate messages, violence, nudity or unapproved company trademarks, says Rob George, associate marketing manager.

At a time when generics are cleaning Kleenex's clock, the company hopes its personalized boxes nudge people to "bond" with the brand, Nabbefeldt says. In an ultra-visual pun, the site even advises folks: Let out your creative juices.

What to do with an empty box?

That's a bit of a sticky wicket. "Now you're getting into the area of throwing away memories," warns Steven Addis, a branding expert.

Not to worry. Kleenex is hot on the trail, George says. The website will suggest uses for empty boxes — such as pencil holders or a spot for potted plants. But not, heaven forbid, a place to stuff used Kleenex.
mybb | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark | category:日々のシゴト
Home >> 日々のシゴト >> リクルートエージェント時代の同期が起業

リクルートエージェント時代の同期が起業

リクルートエージェント(旧:エイブリック)時代の同期が、この秋から起業しまして、学生向けの就職イベントを開催するそうでして。

ノリに乗っている彼を支援する意味で、告知させていただきます。

学生の就職活動支援は、準備期間含めてもうかれこれ3年目(だっけ?)に入っていて、実績も出しているのがすごい。

中でも彼の視点は非常に“クール”で、とかく根性とか気合とかハートとかで終わりがちな就職活動というイベントに、極めて実用的な(時には冷徹な)アプローチを提案している所がユニークで、僕なんかからすると、こういう方が真摯で好きです。

このブログを読んでらっしゃる就職活動中の学生さんは、ぜひ参加をご検討下さい。

※商品が、やたらと豪華なのが気になりますな(笑)誰の趣味なのだ。。。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

〜次の一歩へのキッカケ〜
12月9日、渋谷で最後のチャンスあり!

『就職力向上インターンシップ D−cafe2008』

元リクルート、リクルートエージェント、インテリジェンス
など「就職のプロ」が個別指導!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「今年就職活動は楽勝♪」
…ホントにそう思いますか?
「このままでは就活大変かも」と感じている人。
「今年は就活大丈夫」と思っているもっと危険な人。
自分なりの就職力を一から高める機会を提供します☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●説明会
12月9日 渋谷フォーラムエイト 8階 19:00〜 
●参加費
無料
●内容
・就職力向上支援、その内容説明
・企業の方の講演
参加は上記の説明会後に判断でOK!
●インターン参加のメリット
人事のプロ達による直接指導、優れた実績(去年大手企業内
定者多数)、
必須参加は3回のみ(忙しい学生も参加可能)
※この魅力は文章で伝えきれないので説明会で聞くべし!
●参加方法
HPか下記連絡先の学生達へ連絡。要事前予約。
●人数限定 
参加者限定300名 
●申し込み
HPより http://d-cafe.net/index.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●豪華賞品
MVP
・ティファニー ルシダ90万円相当ダイヤ入り指輪
最優秀チーム
・就活終わったら行ってこい海外!HIS旅行30万円分
準優秀チーム 
・叙々苑10万円分食事券
(女子の部)
・最優秀チーム 
世界各地のリゾートでおなじみの「マンダラ・スパ 」
 +ゴードン・ラムゼイ at コンラッド東京(人数分)
準MVG 
・ゴードン・ラムゼイ at コンラッド東京(5名分 )!!
他、協賛企業の経営者とのディナーなど特別賞を予定

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●連絡先 *要事前予約!
HP http://d-cafe.net/
メール internship@d-cafe.net
【主催】 株式会社ダブルキャリア
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



mybb | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark | category:日々のシゴト
Home >> 日々のシゴト >> プロジェクトは実行できない

プロジェクトは実行できない

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
デビッド アレン, David Allen, 田口 元

ランキングです


どうやら、自分という人間の特性として


「自分をより良くコントロールしたい」


という思いが強い傾向があるらしく。


それは例えば色々な場面で出てくる


感情をコントロールしたいとか


体型をコントロールしたいとか


日々の仕事をコントロールしたいとか


お金をコントロールしたいとか


事業そのものをコントロールしたいとか


自分の人生をコントロールしたいとか


そういう傾向につながっているようです。


これまで、自分の頭の中で勝手に


“制御範囲外”にあると思っていたものを


徐々に“制御範囲内”にしていく過程が


自分にとっての“成長”を指すようです。


体型のコントロールについて言えば


既にお伝えしている通り


アトキンス・ダイエットがオススメ。


仕事のコントロールについては


これも既にお伝えしている通りですが


GTD(Getting things done)がオススメです。


今回、百式の田口さんが翻訳された


GTD提唱者のデビット・アレンの新刊の中に


かなりピンと来る言葉を発見したので備忘録。


「プロジェクトは実行不可能」という言葉。


プロジェクトってのは実行するものではないと。


自分なりに言葉を付け加えるとするなら


プロジェクトは実行するのでなく、実現するもの。


実行するのは、個々のアクションです。


プロジェクトというのは規模の差こそあれ


それこそ1万アクションが束になって


目の前にある現実を変えて行くということ。


ダイエットというのはアクションではなく


プロジェクトなわけですから。


1アクションで済むような軽い話ではない。


ダイエットというプロジェクトを為すために


日々の一個一個のアクションがある。


それこそ、オススメの本を買ってみるとか。


そのために本屋に足を運んでみるとか


amazonにアクセスしてみるとか。


こういうのは実行するもの。


それらのアクションが積み重なって


望んでいた現実が実現する。


だから、いつも大切なのは


「プロジェクトを実行する」とは


いったい、具体的に何を実行することから


始めるということなのかを


はっきりとさせることなのだと。


なるほど〜。と改めて納得。


ただし、プロジェクトと言っても大仰に捉え過ぎず


さくさくアクションに落としていくのも大切。


「飲み会をセッティングする」というのも


・日取りを決めて
・参加人数の確認して
・予算の確認をして
・店の予約をして


というアクションに分解して実行すると


飲み会セッティングプロジェクトが実現(笑)


こういう気軽な生活プロジェクトもまた


楽しいものですよね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】 ■現在、目標マイナス15.4kg■


ダイエット406日目。


0.3kg減少。


合計マイナス13kg


体重は61.4kgになりました。

mybb | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark | category:日々のシゴト
Home >> 日々のシゴト >> 13歳のハローワーク公式サイト

13歳のハローワーク公式サイト


ランキングです


1年以上前、本屋で眺めていて思わず買ってしまったのが


「13歳のハローワーク」


著者の職業理解が浅すぎるとか、色々言われてますが


高度に経済が成熟、複雑化し、


インターネットの情報インフラについても


いまやシリコンバレーを凌ぐといわれているような


この日本という幸運な社会に生きる我々にとって


仕事はもはや、単に生きる糧を稼ぐためのものでなく


自分の人生を豊かにするためのものであるという、


そういう価値観のもと、「職業」についてかつてないほど


関心が集まっている、そんな昨今。


非常に大きな意義がこの本にはあるのではないかと。


そんな風に思っており。


公式サイトがあるとは知らなかったですな〜。


とくにこれがすごい。


「13歳のハローワークマップビューアー」


どういう主観で職業が並んでるんでしょうか(笑)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】 ■現在、目標マイナス15.4kg■


ダイエット314日目。


変わらず。


合計マイナス12.9kg


体重は61.5kgのままです。

mybb | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark | category:日々のシゴト
Home >> 日々のシゴト >> 慣れない仕事

慣れない仕事

六本木ヒルズ

ランキングです


昨日はお客さんと一緒に共同でセミナーをやりました。


場所は六本木ヒルズ。


プログラム全体は3時間。そのうち1時間半が自分。


テーマは「業績を上げるマーケティング事例」


みたいなもの。ずっと黙ってたのに、


会社の同期に見つかってしまい、からかわれる(笑)


講師の仕事って、これも慣れてくれればいいんだけど


やっぱり開始前は胃が痛い・・・緊張する。


新卒セミナーでもそうだけど、何度やっても慣れない。


しかも1時間半もぶっ通しで話したことなんてないし。


でも、話始めて気がついてみればあっという間に終了し


高い参加費を支払って来てくださった方々からも


思った以上に反響が良く、やたら褒められてしまい


逆に恐縮でした (^^;)


非常に楽しんで聞いて頂けたようで嬉しかったです。


内容も「勉強になった」と言って頂けましたが、
(1名だけ、既知の内容だったようでご満足頂けず
 申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫び
 いたします。)


それ以上に「楽しかった」と言って貰えたのは


自分にとっては何よりも嬉しいことでした。


でももう、あまりやりたくないな(笑)緊張するから。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】 ■現在、目標マイナス15.4kg■


ダイエット295日目。


変わらず。


合計マイナス12.8kg


体重は61.6kgのままです。


mybb | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark | category:日々のシゴト

おすすめ

おすすめリンク

最近の記事

売れてます

ブログランキング

オリジナルヘッダー画像とバナーサービスのみためデザイン ブログランキングならblogram 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 転職 フィードメーター - 美味しいブログ(元転職エージェントが時事ニュース.. くる天 人気ブログランキング リンクリックブログランキング
芸能広場
人気ブログランキング
ブログ検索☆BITZ

お気に入りに追加・RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログ内を検索

月ごとの記事

カテゴリー

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links