すごい会議がしたい | 美味しいブログ
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 趣味で書評を >> すごい会議がしたい

すごい会議がしたい

すごい会議−短期間で会社が劇的に変わる!
すごい会議−短期間で会社が劇的に変わる!
大橋 禅太郎

久しぶりに読んだのですが、やっぱりいい本ですね、これ。

「すごい会議」

組織にとって会議はつきものですが、この本が出版された2005年6月当初、自分はまだまだ、すごい会議の“すごさ”についてピンと来てなかったのだと思います。

でも、人事部の時の元上司が「これは絶対にすごい!必ずやらなければ!」と熱く語り、さっそく導入に向けてアクションしていたのが印象的だったのを覚えています。

あれから2年経ち、僕も強く思うのですが、会議ってかなりくせ者。

あれって、何のためにやっているのかわからなくなることがあります。それが行き過ぎると“会議のための会議”みたいになってきてしまう事がある。でも、そんなことやってたら、物事が前に進まないんですよね。

すごい会議が提唱しているやり方のエッセンスの一つに「会議が終わった時に手に入れていたい状態を確認」するというのがありますが、これは本当に大事だと思います。

なんか知らんけど呼ばれたから集まって、現状の問題点について話し合って、共有して(“共有”というのが、これまたくせ者)そして「はい、以上の点について、皆で意識して解決していきましょう〜」なんつって終わる。

会議が共有の場だけで終わる。問題点の優先順位や重複もそのままに、一人ずつ発表して終わる。解決に向けた行動を定義せず、行動の推進における責任者も決めずに終わる。

そして、次の会議でまったく同じ風景が繰り返されるわけです。

マイナス面についての話をするからイライラして雰囲気も悪くなってくるし、なかなか成果が見えないものだから、しまいには「良い方向に向かっていると感じる」とか言っちゃって(笑)これって日本中の会社で日々繰り広げられている光景であって、特に日本の歴史ある企業にはよくある風景。

でも、もうこんなことやめなきゃいけないと強く思います。
mybb | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | category:趣味で書評を
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2007/05/03 2:31 AM
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2007/05/05 1:31 AM








Trackback

おすすめ

おすすめリンク

最近の記事

売れてます

ブログランキング

オリジナルヘッダー画像とバナーサービスのみためデザイン ブログランキングならblogram 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 転職 フィードメーター - 美味しいブログ(元転職エージェントが時事ニュース.. くる天 人気ブログランキング リンクリックブログランキング
芸能広場
人気ブログランキング
ブログ検索☆BITZ

お気に入りに追加・RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ブログ内を検索

月ごとの記事

カテゴリー

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links