外資系に転職した友人は、それなりに幸せそうでした〜その2〜 | 美味しいブログ
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 外資系への転職 >> 外資系に転職した友人は、それなりに幸せそうでした〜その2〜

外資系に転職した友人は、それなりに幸せそうでした〜その2〜



外資系企業への転職についての典型的な誤解の2つめ。

 --------------------------------------- 
※私自身、大手人材紹介会社で勤務した経験があります。 そこで見た転職現場の内情と、外資系のクライアント企業 からの情報、それから実際に外資系に就職 or 転職した友人 からの情報を総合して書いています。
--------------------------------------- 


それは、こちらです( ̄。 ̄) 


 ■すぐにクビになる。 


 うーん( ̄〜 ̄) 


 →これはハッキリ言って誤解です。 


噂として良く聞くのが、


 「ある日いきなり、ボスの部屋に呼ばれてクビを 言い渡され、その場で段ボールを渡されて泣きながら荷物整理をした」 


みたいな。 


しかし、こんな人は、金融系の超高額なサラリーを稼ぐような一部の業界だけです。


外資系のコンサル ティング会社でさえ、そこまで露骨なことはしませんし、 ぶっちゃけ言ってしまえば、まともな日本企業であれば、使えない人に退職を勧めるくらいやりますよ。


だって、あのJALですらやったんですからねw


しかし、外資系企業はスパッとお金で解決する傾向が あります。 まとめて再就職支援会社に費用を払って、つぎの就職先 を探す手伝いをしてくれたりします。←嬉しいでしょ?


日本なら、大企業であれば、こういうサービスを会社の費用でしてくれます。しかし、日本の中小企業でそんな 手厚いサポートをしている会社など聞いた事がありません。
(っていうか、ないです。そんな中小企業は。) 


そして、結局日本企業の倒産も増えているわけですから。 外資の方が、お金も何もなく、いきなり丸腰で転職市場に 放り出されるリスクは少ないわけです。これは結構、盲点でした。 


では、 続きは次回。

mybb | comments(1) | - | pookmark | category:外資系への転職
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2011/02/22 7:31 PM








おすすめ

おすすめリンク

最近の記事

売れてます

ブログランキング

オリジナルヘッダー画像とバナーサービスのみためデザイン ブログランキングならblogram 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 転職 フィードメーター - 美味しいブログ(元転職エージェントが時事ニュース.. くる天 人気ブログランキング リンクリックブログランキング
芸能広場
人気ブログランキング
ブログ検索☆BITZ

お気に入りに追加・RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ブログ内を検索

月ごとの記事

カテゴリー

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links