外資系に転職した友人はそれなりに幸せそうでした〜その3〜 | 美味しいブログ
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 外資系への転職 >> 外資系に転職した友人はそれなりに幸せそうでした〜その3〜

外資系に転職した友人はそれなりに幸せそうでした〜その3〜



外資系企業への転職についての典型的な誤解の3つめ。


それがこれです( ̄ー ̄)


■本国の都合でいきなり日本から撤退→失業したりする。

→これは事実です。

やっぱり本国のお偉いさんが「アジアから撤退じゃ!」って
いきなり決定したりすることもありますからね。


あのGoogleだって、ある日突然、ソニーから社長として転職
してきた辻野さんのポストを「廃止」しましたから。


これは本当はものすごいことなんですよ。


「辻野さん本人」を社長から解任したのではなく、
「日本支社長」というポストそのものを廃止にしたんですから。


ウルトラミラクルなクビの言い渡し方ですね。


しかし、これもまたお金の話になるんですが、外資系企業の
撤退というのは、いち労働者からしてみたらさほど悪い話では
ありません。


会社都合で撤退をする場合、解雇になるというのは仕方があり
ませんが、慰労金が支給されるケースが多々あります。それに
本国決定での撤退であれば、転職理由としては非常に全うなので
選考時にマイナスには見られません。


・・・

さて、そういうわけで、長々と書いてきましたが。。。

日本企業も明らかに外国人採用に本腰を入れ始めた今、会社内で
それなりに評価を受けているビジネスパーソンの方たちは、
外資系企業への転職を検討するべきかもしれません。


mybb | comments(1) | - | pookmark | category:外資系への転職
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2014/07/03 2:54 PM








おすすめ

おすすめリンク

最近の記事

売れてます

ブログランキング

オリジナルヘッダー画像とバナーサービスのみためデザイン ブログランキングならblogram 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 転職 フィードメーター - 美味しいブログ(元転職エージェントが時事ニュース.. くる天 人気ブログランキング リンクリックブログランキング
芸能広場
人気ブログランキング
ブログ検索☆BITZ

お気に入りに追加・RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログ内を検索

月ごとの記事

カテゴリー

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links